小中高で学ぶプログラミングの内容

◼ 小学校(初級):プログラミング教科を学ぶ

身近な生活でコンピュータが活用されていることや、問題の解決に必要な手順があることに気付く こと。 

※主にScratchを活用したビジュアルプログラミング

 

◼ 中学校(中級):プログラミングを学ぶ

社会におけるコンピュータの役割や影響を理解するとともに、簡単なプログラムを作成できるようにす ること。 

※実践的なテキストプログラミング言語

 

◼ 高校(上級):プログラミングを学ぶ コンピュータの働きを科学的に理解するとともに、実際の問題解決にコンピュータを活用できるように すること。また、2022年より「情報Ⅰと情報Ⅱ」が新しく新設されて「情報Ⅰ」の全生徒が学習してい く。今後受験にも影響あり。

※実践的なテキストプログラミング言語

コース紹介チラシ_Scratch_1.jpg
今すぐ無料体験申し込みページへ

Call Us: 022-797-2799   /   wase_miya@grace.ocn.ne.jp   /   3-6-12, Miyamachi, Aoba-ku, Sendai

© 2013 by VOiCE Company Limited. All rights reserved.